« 久々にPSOBBをやってみたり | トップページ | ゾイドジェネシス #49 決戦 »

2006年3月13日 (月)

ゾイドジェネシス #48 神の雷

戦闘シーンは激しく良。っていうか神。
このアニメ中盤からしか見てないのだが、スピーディーなアクションが増えた。
特にヴォルケーノとバイオトリケラが良い感じ。
やっとゾイドアニメらしくなってきた。

・ボラー先生が重要キャラになって、ちょっと嬉しい。
 しかし、ラ・カンのおじさまと兄弟に見える…

・機械兵の謎・その2。
 あの魂のような物体をソラノヒトは「生体エネルギー」と呼んでいた。
 ところで、今までは機械兵のうめき声とか、気にならなかったんだろうか?
 残る謎はエヴォルトするゾイド、ルージくんのゾイド適性、ゴングが背負ってるアレくらいか?

・ザイリンさんはルージくん以外には強いんです。
 さすが主人公!強えーなー…いや、ザイリンさんは主人公違う。
 でも、残り3話、正直ザイリンさんが主人公で良いと思っている自分が居る。

・プロメ部長も良い人になっちゃったなぁ…
 ムラサメの謎のちょっと触れたので、エヴォルトの謎は最終回あたりで
 明かしてくれるんじゃないかと期待してる。

・神の雷
 どんな超兵器の事かと思ったら、バイオティラノのバイオ粒子砲の事だった。
 最初「ジーン砲(仮称)」と聞いて、ちょw、なにそのネーミングセンスw
 デスラー砲(デスラー艦とかデスラー機雷とかも)ぢゃないんだからwだせー
 と、マジでお茶吹いた。
 さすがにジーンが空気読んで「神の雷」と命名。でもどっちも無粋だと思う。

・ザイリンさんとルージくん
 一度はバトルやるんだろうと予想していたが、あっさり和解。
 やっぱり、ミロード村のジェネレーターはルージくんが直すみたい。
 ここだけ恐ろしく作画が良かった。

・機会兵工場から生中継でお送りいたします。
 ソラノヒトが初めて役に立ったかもしれない瞬間。
 なんつーかボラー先生の方がジーンよりカリスマあるなぁ。
 ここにきてようやく機械兵の呻きに耳を傾けるディガルド兵たち…
 雪の中、土偶に抱きついてディガルド兵が悔しがっているシーンが印象に残った。
 友達とか、家族だったんだろうか…?

・メカゲオルグvsラ・カン
 バイオトリケラはシールド(バーリアの力)を装備していた。
 ラ・カンを認識したメカゲオルグが、ちょっとだけゲオルグっぽくなった瞬間。
 だが、おじさま、たぶんあぼーん
 ラ・カンうあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

・ロン先生のゾイド講座
 何故かコマンドウルフキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
 しかも装備がアーバイン仕様だ!


声優コストの問題で銀ちゃんはもう出ないってあった。
たしかにキャラクター多いもんなぁ…しかもエンディングの萌え具合からは考えられないくらい
コスト高そうなオッサンばかり(笑)
あ、今回フェルミが出てこなかった…。

|

« 久々にPSOBBをやってみたり | トップページ | ゾイドジェネシス #49 決戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159569/9078791

この記事へのトラックバック一覧です: ゾイドジェネシス #48 神の雷:

« 久々にPSOBBをやってみたり | トップページ | ゾイドジェネシス #49 決戦 »