« 今年はエイプリルフールどころじゃありません | トップページ | Fable III 2週目(9):ヘタレ暴君、反逆者の砦へ行く その2 »

2011年5月15日 (日)

Fable III 2週目(8):ヘタレ暴君、反逆者の砦へ行く

MassEffectやるまえにFable3の追加DLC「反逆者の砦」が来ちゃったので、
そっちを先にw
というか連休にこれやってました。はい。

デーモンの扉の前で女同士でデートして(´・ω・`)としたので、
今度はヘタレ暴君と荷物受け渡し係の王女(身長最低)でデートしてみた。
王女テラカワユス!(*´Д`*)「妹萌え」ってこういう感じか<え
あ~あ、俺もこんなかわいい妹が欲しかったな~。
うちは男兄弟しかいなかったし、こればっかりは両親を恨むしか………ん?マテ!
男兄弟しかいなかったのは俺だけという話はないか!?
俺には顔色が悪くてガリ痩せで、それでいて俺より背が高いイケメン暴君という、
最高にムカつく兄貴しかいないのに、その兄貴にはこんなかわいい妹がいるって事かよ!
ガッデム!世の中、なんか間違っている!やっぱ、あいつ処刑しておいて正解だった

Fable2の主人公のヘタレ次男である俺は、長身イケメン暴君であった兄王を打倒して
王座につき(人それをクーデターと呼ぶ)闇の脅威も防ぎ、
平和になったアルビオンの首都(らしい)のバウアーストーン城で
退屈かつ平和な日々を送っていた。
やはり、王子時代の昼まで起きられないニート生活が身にしみこんでいるのか
ホブソンが今後の公務について長々と喋っているのをよそに玉座で居眠り
(日本の総理大臣レベルw)してたら、
いきなり暗殺者にねらわれた。

ふと、暴政してたら、タクティクスオウガでいう
「ヴァレリアに栄光あれ!」エンディングがあっても良かった気がする…
とか言ってる場合じゃない!この暗殺者マジ強えええええ!確実にラスボスより強えええ!
ていうかポーションを大量に持っていなかったら死んでた…あ、俺、英雄だから死んでもすぐ生き返るんだけどw

この暗殺者が言う「革命」って日本語的には正解。
俺が革命起こしても、即位しちゃったら革命じゃなく、ただのクーデターだし。

ん?まて!俺は確かに国王だが、無辜の市民は誰も投獄していないぞ!
「お前みたいな暴君を殺しても誰も悲しまないだろう」だと!?
それ絶対、兄さんと間違えてるだろ!おい!<いや、あんたも暴君だよ
ていうかたぶんお前らを投獄した兄は俺が処刑した!だから話しを聞けや!!
「英雄が善良とは限らない」だと!?
そんなのリーバーを見れば子供でも解るだろ!

何とか倒したが、俺を殺そうとしている者は他にもいる…?
だから、俺はローガンじゃないと小一時間(ry


謎の船現る~レイブンスカー砦
精鋭兵(ローガンの兵士)が乗ってる…
ミルトン中佐(司令官の誤訳な希ガス)に連れられてきたこのレイブンスカー砦は
秘密の監獄だった。
「兄はまだ俺に隠し事をしていたのか」と呟いてみたが、
よく考えたら、隠し事も何も身柄を拘束した後、裁判以外で全く話しをせずに即処刑したのは俺…
闇の勢力以外の引き継ぐべき重要案件があったとしても、たぶん永遠に闇の中。
まああの真面目だった兄の事だから、隠し子の類はないだろうが、
状況を考えると大量破壊兵器を隠してたとかならありえる。

…でもさ、ローガンなら、投獄なんて面倒くさい事しないで即処刑じゃね?
えっ!?ここは父がつくった!?
英雄王と謳われた父さんも公に出来ないような監獄を持ってたって事?
ミルトン中佐曰く、兄が捕らえたのは大部分は政治犯だが、中には本物の凶悪犯もいるという…
おい!バカ兄!
デモ隊処刑するヒマがあったら、本物の凶悪犯罪者を先に処刑しておけよ!

今回の反乱の首謀者はローガンの兵を率いていたターナー将軍という人物らしい。
という事は、俺と兄を混同している訳では無さそうだ…
うん。まあ、俺も一応暴君なんだけどw

|

« 今年はエイプリルフールどころじゃありません | トップページ | Fable III 2週目(9):ヘタレ暴君、反逆者の砦へ行く その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159569/51681084

この記事へのトラックバック一覧です: Fable III 2週目(8):ヘタレ暴君、反逆者の砦へ行く:

« 今年はエイプリルフールどころじゃありません | トップページ | Fable III 2週目(9):ヘタレ暴君、反逆者の砦へ行く その2 »