« 生存証明←こればっかだな | トップページ | 軍師官兵衛(なぜか変換できない):2~34話まで »

2014年1月12日 (日)

軍師官兵衛 第1回「生き残りの掟」

・やっぱり竹中直人の秀吉は(・∀・)イイ!!
 だが藤吉郎時代はちょっと無理があるのでは…
・あの矢も鉄砲も当たらない演出はどうよ…
 去年の八重なら1発ヘッドショットで終了してるぞw
・主役とナレーションの滑舌が悪い…
 私の耳が悪くなって聞きづらいのかと思ったが、
 磯部勉や麿赤兒の台詞はハッキリ聞こえるので、たぶんそういう事なんだと思う。
・母ちゃん演技下手
・毎年子役君は安定して上手い
・片岡鶴太郎は太平記の北条高時と同じような演技だけど、これはこれでいいかな
・OP曲はなんか地味。功名が辻に似ているけど、盛り上がり所がなくとにかく地味


去年の八重の会津降伏までは、結構良いんじゃないなか~と思ってるんだけど
今年はキッパリつまらない。録画で見たけど、20分で一旦脱落。
でも50分我慢してみたら、やっと面白くなったw
とりあえず、しばらくは見てみようと思う。

|

« 生存証明←こればっかだな | トップページ | 軍師官兵衛(なぜか変換できない):2~34話まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159569/58933638

この記事へのトラックバック一覧です: 軍師官兵衛 第1回「生き残りの掟」:

« 生存証明←こればっかだな | トップページ | 軍師官兵衛(なぜか変換できない):2~34話まで »