2016年3月19日 (土)

大河ファンタジー「精霊の守り人」

ネタバレなし

・原作未読・アニメ版未見だけど面白かった。
・キャスティングは全体的にいいと思う
 平幹二朗が加納随天にしか見えないw<褒めてる
・王宮の人以外の人物の顔が汚いのが気になる…
・VFX盛りだくさんで、お金かかってるなーという印象。
 こんなドラマはNHKにしか作れないと思う。

この1話に関して言うと、初回と言う事で真田丸の1~10話より出来がいいかなと思う。

今日の土曜スタパが真田丸の特集組んでたけど、
日程的に今日は「精霊の守り人」の方を特集して、
真田丸は来週以降、上田合戦の前にやった方が良かったんじゃないかな…
あ~明日から高校野球が始まるのね~
それに、真田丸は明日が神回らしいとの評判なので、
それもあっての特集かな。

とにかく、来週も期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

何、このあふれ出るセガっぽさはw

まずはこのCM

Xbox特命課 戦いの記録 第0話 特命課新人歓迎会

Xbox特命課 戦いの記録 第1話 モンハン フロンティア、Xbox360へ

XBOX360のCMなんだけど、ふと、せがた三四郎とか湯川専務を思い出したw
最後に「セーガー」とか聞こえそうな気がするくらい、昔のセガのCMっぽい。
コントローラーのボタン配置はドリームキャストにソックリなxboxだけど、
CMまでセガにソックリになるとはw

ちなみに公式サイトによると
※Xbox特命課とは?
>日本のXbox360ファンのために創設された特別チーム、
>それがXbox特命課だ。その最大の使命は、
>有力ゲームタイトルをXbox360に引っ張ってくること!

>我々にしかない特殊能力で、ゲームの中に忍び込み、
>キャラクターたちに、Xbox360の素晴らしさ、
>未来について理解して貰い、説得するのだ。

>モンスター相手の交渉は大変だ。
>なにしろ言葉が通じないんだから!
だそうで…
この良い意味でのバカっぽさツボった。
今後もチェックしていこうw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

あけまして、おめでとうございます

あけまして、おめでとうございます。
このサイトも14年目(!)になりました。
たぶん、ほとんど更新は無いと思いますが、止めるつもりはないので
これからも宜しくお願いします。



1/3のダイ・ハード4.0感想
TSで録画していたのに、英語音声が入ってなかった…orz、
とにかく、吹き替えの出来がひどすぎ!
ブルース・ウィリスがルパン三世みたいになってる…
野沢那智は何故ベテランらしい渋い演技をしてくれないんだろう?
良い声優さんだとは思うけど、もう歳とって渋い演技が不可能になったのなら
もっとブルース・ウィリスっぽく、ダラダラと喋る人に代えてくれないかな。
それにセリフも聞き取りづらい。
字幕は録画にも入っていたので助かったけど、日本語音声でみるのに日本語字幕が必要なんて、
吹き替えの意味が無いじゃん!

とにかく集中して見られなかった。そのうちDVD借りてきて英語音声で見よう…

でも吹き替えオタには好評みたいだねぇ
きっと彼らはブルース・ウィリスに合っているかどうかは関係なく、
好きな声優が出ていれば何でもいいと思っているんだろう。

あ、あとまたジェリコ・イヴァネク氏がいたw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

Heroes:シーズン3

前半(Volume3)分やっと追いついた~
宣伝は派手だけどだんだんダメになっていくこのドラマw
シーズン2は剣聖タケゾーの正体がエイリアスのサーク様wだったというビックリ展開をを除けば
グダグダで、ストの影響の打ち切りでかえって上手く纏まった印象。
シーズン3は前半と後半は別章仕立てという事らしいので、
とりあえず前半部分が追いつけそうなのでギャラクティカより先に消化。

なんか登場人物が多すぎて絞りきれない点と、多彩な能力者を使いこなしてない点、
サイラーというキャラが好きになれるかどうか?で好き嫌いが分かれると思う。
自分はサイラーが苦手だったので2ndシーズンで脱落しかけたのだが、
異未来でワッフルを焼いているサイラーことガブリエルさんには萌えてwからは
付いていけそうな気がした。
その後もサイラーは「良い人」になる為に色々がんばっていく過程が楽しい。
精神が10歳に退行たヒロも良かったが、ヒロが10歳だった頃(20年近く前?)の日本では
ワッフルがそれほどメジャーなスイーツには思えないのは気のせいだけじゃないはずだ。
他に気が付いたのは「9th Wonder」の日本語版が左開きだったんだけど、アメコミの日本語版ってそうなのか?
あと、日食長杉。アノ世界では、何時間皆既日食続いているんだ!?

シーズン3後半(Volume4)
1話目(=シーズン3の14話)だけ見た
ジェリコ・イヴァネク キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
誰?という人が大部分と思うので一言で説明すると
We got a Black Hawk down!の人<またブラックホーク・ダウンかよ!とか突っ込まないw
個人的には好きな俳優だが、この手のgdgd展開のテコ入れで出てくるような人だっけ?
と思ったら、昨年「ダメージ」(NHK-BS2でただ今集中放送中)でエミー賞とってたらしい。
あれは確かに濃ゆいキャラだったw
世間一般的にはこのダメージ以外では、24シーズン1のドレーゼン兄かハンニバルの執事が有名なんじゃないかと。
あとブラックホーク・ダ(ry
この人のねちっこい喋り方がなんか好きなので、字幕版をみたのだが、
Heroesというドラマ自体が吹き替えじゃない方が面白いという事に気が付いたw
っていうかアンドウくんの日本語、超上手くなってんじゃんww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

ギャラクティカ放送開始!

今更ですが、明けましておめでとうございます。

ギャラクティカ(原題:Battlestar Galactica)がついに日テレで放送始まりました!
なんか関東ローカルっぽいけど…。
前にも書いた、むか~し昔(1978年)に日テレでゴールデンタイムに放送していた「宇宙空母ギャラクチカ」のリメイク。

が、本編180分ある1話(というかパイロット版)を4回に分けて(=1ヶ月かけて)放送する為、
初回は本当のプロローグで終わってしまったのが残念。
そもそも1時間番組のテンポじゃないし、2週目は板野サーカスっぽい
派手なドンパチがあったんだけど、初回だけ見て切る人が居たんじゃないかと心配。
カットしまくりでいいから、せめて2回分割で出来なかったのだろうか…

しかし、一番文句を言いたいのはエンディング。
 ( ゚д゚)ハッ! ドンドコドン♪の(和?)太鼓がカッコ良かったのに
変な歌(しかも音痴)に無理矢理差し替わって作品台無し!
こういう事やってるから、「地上波TVは無くなってもいいや」って思うようになるんだよ…
うちはUHFアンテナがないからアナログ放送が終了したら地上波終了。
スカパーとBSがあればニュースもドキュメンタリーもドラマもスポーツも十分。
うちはケーブル入っているので地上波デジタル見れるけど、正直どーでもいい。

Heroesの2ndシーズンも日テレでもうスタートしたんだ。
あれ、剣聖タケゾーがサーク様だった事だけは笑えたが、作品としてはイマイチなんだよね。<ぇ
ハリウッドのストで打ち切りになって、かえって良かった感じだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

「風林火山」 第6話 仕官への道 【2/11放送分】

今週は、一段落してやや平坦な印象。
BS-hi、総合、BS-2と三回見れましたので、さっさとUP。
しかし、勘助は、ちっとも報われませんね…。

続きを読む "「風林火山」 第6話 仕官への道 【2/11放送分】"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月10日 (土)

「風林火山」 第5話 駿河大乱 【2/4放送分】

久しぶりに面白い大河だ。もしかしたら独眼竜クラスの神大河かもしれない。
英雄が主役じゃないからこその面白みみたいなのがあるなあ。
しかし、ゴールデン枠で寿桂尼しかメイン女性が登場しないドラマって、ある意味スゴイと思うw
まあ、寿恵尼は女戦国大名と呼ばれた、凄い女性なんですけど。
しかも視聴率も22.9%と、かなり良かった。(早くも功名が辻の最高視聴率22.7%を超えた)
若い女性が居なくても、内容さえしっかりしていれば数字も付いてくるんだねぇ

続きを読む "「風林火山」 第5話 駿河大乱 【2/4放送分】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

風林火山感想が遅れる理由なんかをつらつらと

風林火山感想が遅れる理由は、このドラマの濃さ故。
内容の出来が良いので、おかしなツッコミ所が少ない。
メモを取りながら見ていたら、大事な事を聞き逃しそうで「ながら見」が出来ない。

続きを読む "風林火山感想が遅れる理由なんかをつらつらと"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月 5日 (月)

「風林火山」第4話 復讐の鬼

・アバンタイトル:信虎の鹿狩
 これって、2ちゃんねる風にいうと
 「むしゃくしゃしてやった。生き物なら何でもよかった。今も反省してない」
って奴?
 ところで、信虎が弓を引くシーンの撮り方が上手い。
 弓をちゃんと引いていない(引けない)んだろうけど、それを感じさせないね。

続きを読む "「風林火山」第4話 復讐の鬼"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月26日 (金)

リドリー・スコット監督作品DVD三連戦(その3)【長文】

ブラックホーク・ダウンスペシャル・エクステンデッド・カット 完全版

脚本:9
映像:9
音楽:10
オススメ:8(マニアは買い)

この冬のリドリー・スコット物DVDラッシュの最後を飾るのは、
2ちゃんねるで地上波初放送時の実況進行速度がTV東京(つまりローカル)の2時間枠、
視聴率9.3%(笑・だがこの枠は大抵6~8%なので高い方)というハンデにもかかわらず、
異常な速度(計25スレ)で進んだ、オタクに絶大な人気を誇る戦争映画…もとい戦闘映画
ブラックホーク・ダウン(以下BHD)のエクステンデッド版。
ちなみに、ラストサムライの実況が全国放送2時間半枠で、ほぼ同じくらいのスレ数。
視聴率はラストサムライが21.3%と2倍以上良かった。

続きを読む "リドリー・スコット監督作品DVD三連戦(その3)【長文】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)